スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ダナエ

    0
      評価:
      藤原 伊織
      文藝春秋
      ¥ 1,300
      (2007-01)

      藤原伊織さんが生前私が既に何冊か読んだ本があり
      その後逝去された数少ない作家さんの一人。
      私は比較的若い人の作品を読みがちなので、
      新作を待ちわびることがあっても、
      その人の作品が永遠に読めなくなると言うことはあまりない。
      そういう意味ではとても印象深い作家さんだ。
      もう一人大きく印象に残っているのは鷺沢萌さん。

      藤原さんの本は、長編ミステリーが多い。
      この作品は、短編ミステリー集。
      短編といいつつ比較的長いけどね!

      表題作「ダナエ」の他は、「まぼろしの虹」、「水母」
      私が一番好きなのは、「まぼろしの虹」かなぁ。
      続きを読む >>


      PR
      calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recent trackback
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM
      JUGEMのブログカスタマイズ講座