スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    きのうの神さま

    0
      評価:
      西川美和
      ポプラ社
      ¥ 1,470
      (2009-04-16)

      短編集。

      前回読んだ「ゆれる」からずいぶん間が空いた。
      あと、この人の短編を初めて読んだ。

      「ゆれる」を読んだときに、短編上手そうだな、と感じた。
      悪くない、雰囲気は結構好き。

      でも、印象に残りにくかった。
      何かを意図した短編集でないから余計そう思うのかも。

      続きを読む >>


      ゆれる

      0
        評価:
        西川 美和
        ポプラ社
        ¥ 1,260
        (2006-06)

        本屋で山積みになっていた作家さんの本だったので気になって読んでみた。
        これからが気になる作家さんかも。

        フォトグラファーとして成功した早川猛。
        彼は母の法事に出席するために実家に帰ってきた。
        ガソリンスタンドを経営する父とはそりが合わず、
        温厚で優秀な兄を胡散臭く思い、
        田舎を憎んで都会に出た。
        ガソリンスタンドは兄が継ぎ、
        そこでバイトとして働いているかつての猛の彼女、智恵子と再会する。

        猛の兄、修は智恵子が好きだった。
        智恵子もなんとなく修と一緒になるのだと思っていた。
        それを猛は知っていながら、再会した智恵子と寝た。

        その次の日三人で出かけた渓谷で、智恵子は命を落とす。
        続きを読む >>


        PR
        calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座