スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    県庁おもてなし課

    0
      評価:
      有川 浩
      角川書店(角川グループパブリッシング)
      ¥ 1,680
      (2011-03-29)

      おもしろいなあ。
      有川さんらしい独特な言い回しやラブコメ炸裂は相変わらずなのだけど、
      「お役所」という閉じられた世界で奮闘する彼ら、
      そしてその援護をする人々が活き活きと描かれていると感じた。

      高知・・・私にとってはとても遠い場所だけど、
      この小説を読んで少し興味がわいた。
      アウトドアスポーツ好きな人なら行ってみたくなるんじゃないかな。
      続きを読む >>


      ストーリー・セラー

      0
        「ストーリー・セラー」というアンソロジーで書かれたSide:A、
        そこからインスパイアでうまれたSide:Bらしい。
        Side:Aは作家である妻が病により死へ向かう話。
        Side:Bは作家である妻の夫が病により死へ向かう話。

        有川さんらしいラブロマンス。
        こういうの、現実にはほとんどないけれど、嫌いではない。
        ただ、男の考えはこんなふうではないんじゃないか、といつも思う。

        続きを読む >>

        植物図鑑

        0
          評価:
          有川 浩
          角川書店(角川グループパブリッシング)
          ¥ 1,575
          (2009-07-01)

          胸キュン恋愛小説。

          植え込みに行き倒れていた同年代の男を「拾った」さやか。
          素性もわからず、名前も樹とだけ名乗る彼と同居をすることに。

          家事苦手、食事いいかげんなさやかの代わりに
          イツキがそれらを引き受ける。
          続きを読む >>

          キケン

          0
            評価:
            有川 浩
            新潮社
            ¥ 1,470
            (2010-01-21)

            勢いがあって、とにかく楽しい。
            自分の青春の一ページがこんなだったらよかったなあ、と憧れる。

            成南電気工科大学『機械制御研究部』
            略して、「機研(キケン)」
            その名の通り、いささか危なっかしいメンバー、部活内容を誇る部。

            新入生の元山と池谷は半ば強引にキケンに入部することになった。
            部室はエアコン、冷蔵庫、泊まり込みまでできる充実の設備つきだが、
            二回生のユナ・ボマーこと上野と大魔神こと大神という二人の先輩は
            今までに何度も危なっかしい行動をしでかしているらしい。
            続きを読む >>

            クジラの彼

            0
              評価:
              有川 浩
              角川書店
              ---
              (2007-02)

              激甘自衛隊ラブコメ。短篇集
              乙女にはたまらないと思う、が、
              あいにく私はもう乙女ではないのか胸焼けしそうだった(笑)

              その仕事ならではの状況。
              潜水艦のりで極端に会えない、連絡もとれない彼。
              次世代輸送機の要望ヒアリングで知ったトイレの現状。
              数少なく、しかし勇ましいWACの女性らしさ。
              仕事に誇りを持ちながらも彼女により近い人間に嫉妬してしまう男。
              色恋沙汰が原因で脱柵をする若者たち。
              続きを読む >>

              フリーター、家を買う

              0
                ドラマ?だっけかで映像化されていたのは知っていたけれど、
                全く見ていないので、内容を知るのは始めて。
                タイトルからは単純にフリーターが一念発起して自分の家を買うのかな?と思っていたら
                そんなものじゃなかった。
                もっとリアルで、シビア。

                そこそこの高校、私大と出て、内定をもらった会社に勤めるも、
                新人研修の猛烈っぷりにドン引きして三ヶ月で辞職した武誠治。

                他の会社を受けるも落ち続け、バイト先はうざくなったらすぐ辞める。
                危機感はうっすらと抱きつつも、楽な方向に流れていたそんな中、
                母が重度の鬱病になってしまう。

                長年耐えていた母のストレス。
                近所からの執拗な嫌がらせ、発端は父の酒癖の悪さからだった。
                母の異常を真っ先に完治した姉が嫁ぎ先から飛んできて、
                誠治と父・誠一にこってりと説教をして帰っていった。

                知らないものを知らないと認めるのが怖く、
                そんなものは気の迷いだと言ってしまう父、
                父との争いが母のストレスになるとわかっていながらも父に対する憤りがあふれる誠治。

                続きを読む >>

                三匹のおっさん

                0
                  評価:
                  有川 浩
                  文藝春秋
                  ¥ 1,600
                  (2009-03-13)

                  清田清一(キヨ)は会社を定年で退職後、嘱託でアミューズメントパークで働くこととなった。
                  父の後をついで長年やっていた剣道教室も生徒がいなくなり、終わった。
                  キヨの子供のころからの仲間二人とは今でもよくつるんでいる。
                  立花重雄(シゲ)居酒屋、『酔いどれ鯨』を営んでいた。今は息子夫婦に店を譲り、仕込などを手伝っている。
                  工場などの部品を製作する工場を営んでいる有村則夫(ノリ)は年の離れた娘、早苗と二人で暮らしている。

                  六十歳という年齢を迎えても、三人とも「老人」という実感がわかなかった。
                  暇もある、体力もある。
                  そんな三人は『三匹のおっさん』という私設ボランティア(自警団?)を勝手に作ることにした。

                  清田の孫、祐希は、「いまどき」の高校生。
                  髪をそめ、ちゃらちゃらしたチェーンを腰につける。
                  甘やかされて育った両親に甘やかされそうになるのに必死で反発する。

                  キヨの嘱託先と、祐希のバイト先が偶然一緒だった。
                  そこで、ちょっとしたトラブルが起こった。
                  そこから、三匹のおっさん+祐希+早苗の関係が深まっていく。
                  続きを読む >>

                  空の中

                  0
                    評価:
                    有川 浩
                    メディアワークス
                    ¥ 1,680
                    (2004-10-30)

                    高度2万メートルに長く長くひっそりと生きていた
                    今まで人間が知らなかった未知の生き物。

                    高い知能をもち、長い命を持ち、
                    高い能力を持ったそれ、【白鯨】

                    人間の愚かさゆえ危機に立たされる人類
                    それに立ち向かっていく人々。

                    有川浩お得意の「危機を救え!」シリーズ。
                    やっぱりお得意の自衛隊と、ラブストーリーが合間に差し込まれている。

                    すごく考えさせられる話だった。
                    続きを読む >>

                    阪急電車

                    0
                      評価:
                      有川 浩
                      幻冬舎
                      ¥ 1,470
                      (2008-01)

                      電車の中という、偶然の出会いを根本に置いた
                      ヒューマンドラマ。
                      短編集。

                      私は電車であまりいい思いをしたことがないけれど、
                      こういうところでの行為って人のためというよりは
                      自分のためと言う気がする。
                      都会にいると人が多い。摩擦も多い。
                      みんなイライラしている。
                      それでもほんの時々、優しさを体現している様子を目にする。
                      それを味わえる本。

                      悪くないんだけど、なんだか偶然に頼りすぎている感じだったり、
                      上手くできすぎている感じのおかげで共感しづらかった。
                      読後感はすごくいい。
                      続きを読む >>

                      塩の街

                      0
                        評価:
                        有川 浩
                        メディアワークス
                        ¥ 1,680
                        (2007-06)

                        東京湾の埋立地に、そして世界中の大都市近辺の海にも同様に、
                        巨大な白い隕石が落ちてきた。ある日、突然。
                        その日から、世界中で「塩害」と呼ばれる現象が頻発した。
                        人間が塩になってしまう。
                        塩害になり始めたら最後まで止められない。

                        各都市はもちろん壊滅状態。
                        人間がどんどん塩になって消えていく。
                        真奈はその日、学校を休んだ。
                        両親は戻ってこなかった。
                        襲われそうになった所を助けてくれたのが秋庭。
                        ぶっきらぼうながらも根は優しい秋庭と真奈は共に暮らすようになった。
                        続きを読む >>


                        PR
                        calendar
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728293031 
                        << July 2020 >>
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        recent trackback
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM
                        JUGEMのブログカスタマイズ講座