スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    東京観光

    0
      評価:
      中島 京子
      集英社
      ¥ 1,470
      (2011-08-05)

      ごった煮、という印象を持った。

      不思議な感触の短篇集。
      それぞれの話に統一性はなくて、雰囲気も様々。
      続きを読む >>


      エルニーニョ

      0

        恋愛DVを受けていた瑛(テル)と
        灰色の男と一緒に外国に行くのを恐れるニノの逃避行。

        軟禁状態で大学にも行くことが許されなかったテルは
        ニシムラの金を持ちだして南に逃げた。
        ホテルの留守録に残されていたメッセージを聞いてやってきた公園で
        少年、ニノに出会う。

        石松砂糖販売という店でニノとテルはおばあさんに大切にされながら
        砂糖を売り、それはやがて評判となっていく。
        続きを読む >>

        女中譚

        0
          評価:
          中島 京子
          朝日新聞出版
          ¥ 1,470
          (2009-08-07)

          戦後を女中、女給として働き、一人生き抜いてきたすみばあさん。
          そんな彼女の女中体験談。

          若いりほっちはなぜかすみと気が合い、
          すみの話をよく聞いていた。

          不思議な感覚の物語。
          決して清楚ではないのだけど、
          不思議な魅力があるすみ。

          続きを読む >>

          平成大家族

          0
            評価:
            中島 京子
            集英社
            ¥ 1,680
            (2008-02-05)

            ああ、なんか共感する。
            それぞれの思惑はある特定の人物に筒抜けになっていたり、
            家族の中でもこの人とこの人のつながりは強い、とか
            なんとなく苦手意識がある人間、とか
            思春期の戦争、とか
            知らぬは親父ばかりなりみたいなところとか。

            最後まで面白く読めた。
            やっぱり中島さんの本は面白いなぁ。

            元歯医者の緋田龍太郎。
            「勝手に定年退職」後、妻の春子ともに悠々自適の生活を送っていた
            そして送るはずだった、が、

            まず長女の逸子が夫、柳井聡介の事業失敗を機に
            息子、さとると夫を引き連れて帰ってきた。

            そして、次女も離婚して戻ってくることになった。

            ひきこもりの長男はそのまま家に居続ける。
            続きを読む >>

            TOUR 1989

            0
              Amazonで検索してみたけれど出てこなかった。

              存在感のない不思議な男。
              香港への団体ツアーのあと、彼だけが帰ってこなかった。
              だれも名前をしらない。
              ただ、何か重要なものを置き忘れてきたような、
              不思議に存在感のある旅行になる。

              それに便乗する旅行会社
              消えた男とたまたま遭遇して預かり物をする日本人
              一緒に旅したはずの男
              自分の体験が微妙に捻じ曲げられて不思議な形で公開されている女性のブログ。

              そして、彼は伝説になった。
              続きを読む >>

              エ/ン/ジ/ン

              0
                評価:
                中島 京子
                角川グループパブリッシング
                ¥ 1,890
                (2009-02-28)

                この人の小説、私は好き。
                構成がとても面白い。

                葛見隆一は奇妙な知らせを受け取った。
                一年だけ存在したという「トラウムキンダーガーデン」三十周年の同窓会
                その日のなんとなくの気分で同窓会(といっても、彼一人しか来なかった)で
                彼はその幼稚園の唯一の先生、蔵橋礼子の娘、蔵橋ミライと知り合う。

                あなたのお父さんは、エンジンカだったのよ
                と母礼子に聞かされてきたミライ。
                礼子はアルツハイマーに冒され、過去をまともにしゃべることのできない状態になった。
                自分のルーツが空白であることに不安を覚えたミライは、
                彼の父を探すことにする。
                写真に写っていた、ミライと同じ遺伝子を持つとわかる男
                その人物を探して隆一は動き出す。
                続きを読む >>

                均ちゃんの失踪

                0
                  評価:
                  中島 京子
                  講談社
                  ¥ 1,575
                  (2006-11-10)

                  浮気性の男というと
                  リアルでも小説で描かれるものにしてもいいイメージがない。
                  小ずるくて、プライドが高くて、小心者。
                  でも、均ちゃんはなんだか違う。
                  いとおしい。都合のいい男。

                  内田均と付き合っていたはずの片桐薫は呆然とした。
                  失踪した均ちゃんの家に強盗が入り、
                  彼とつながりのある薫は警察に呼ばれた。
                  そこで対面したのは、均ちゃんのもう一人の彼女の木村空穂と、別れた妻の梨和景子だった。
                  挙句、彼の住んでいた家は景子のもので、均ちゃんはそれを借りていたのだと知らされる。

                  均ちゃんの行方は知れない。

                  しばらくして、薫のもとに均ちゃんの知り合いだという祐輔という男から連絡がきた。
                  なんとなく意気投合し、仲良くなる二人。

                  それからまたしばらくして、
                  空穂が一緒に旅行に行こうと誘ってくる。
                  全員がおかしな組み合わせだと思いながらも空穂、景子、薫、祐輔の四人で旅行に出る。

                  続きを読む >>


                  PR
                  calendar
                     1234
                  567891011
                  12131415161718
                  19202122232425
                  262728293031 
                  << July 2020 >>
                  selected entries
                  categories
                  archives
                  recent comment
                  recent trackback
                  links
                  profile
                  search this site.
                  others
                  mobile
                  qrcode
                  powered
                  無料ブログ作成サービス JUGEM
                  JUGEMのブログカスタマイズ講座