スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    オテル モル

    0
      評価:
      栗田 有起
      集英社
      ---
      (2005-03-04)

      面白い設定。面白い物語。
      内容はいたってシリアスなのだけど、
      小説ならではの感情を抑えた人間描写、
      特殊な環境での特殊な出来事。
      栗田さんの本はなかなか出会えないけど、またあったらぜひ読みたい。

      あるホテルのフロント受付の仕事を始めることになった本田希里。
      そのホテルは狭いビルとビルの隙間を通り抜けた先にひっそりとある。
      地下にある客室、一見さんお断り。
      ただゆっくりとぐっすりと眠るために作られた特殊なホテルもとい、オテル。

      続きを読む >>


      コトリトマラズ

      0
        評価:
        栗田 有起
        集英社
        ¥ 1,575
        (2010-03-05)

        初めて読む作家さん。
        なんとなく装丁にひかれて借りてみた。
        わりとヒット。
        もし次見つけたらまた借りてみたいと思う。

        すごく皮肉で、ありふれた不倫の話。
        本人たちはそれ以上の関係を望んでいない。
        ただ、現状維持する、それだけが幸せで、それが永遠につづくような錯覚を覚える。
        でも、もちろんそうはいかない。

        望月華は小さなインテリア会社で働いている。
        有能なデザイナーである華の上役、能見裕恵が急に倒れた。
        社長である夫ときりもりしてきた会社は
        彼女が倒れることで会社の雰囲気は少しずつ悪くなった。
        同時に忙しくなり、緊張感が常に漂うようになった。

        同僚の平井佳代とはプライベートでも仲良くしている。
        彼女は能見裕恵を慕い、尊敬している。
        それもあり、華は佳代に内緒にしていた。
        華は社長と四年間関係を持っていること。
        続きを読む >>


        PR
        calendar
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座