<< チェーン・ポイズン | main | 金色の野辺に唄う >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    乳と卵

    0
      評価:
      川上 未映子
      文藝春秋
      ¥ 1,200
      (2008-02-22)

      今回図書館にいったら、自分的に大豊作でうはうはだった。
      これも、その一つ。
      読めるのはいつになるかなぁ、と思っていたけれど
      予想よりずいぶん早かった。

      芥川賞受賞作。
      読んでみて、「ああ。これなら芥川獲れるな」と思った。
      一番ストーリーがストーリー然としている。

      これならあらすじ書けるぞ。

      「わたし」は東京に住んでいる。
      大阪に住む姉の巻子、その娘緑子がしばらく東京に来て「わたし」の家に泊まることになった。
      巻子は銀座の病院で豊胸手術を受けるために上京した。
      緑子は大人になる過程の少女。言葉を発しなくなっていた。
      意思を伝えるのは文字で。

      緑子の日記と、「わたし」目線から見た出来事で綴られる。
      緑子は子供は作らないと決めている。
      危険を冒して胸を膨らませようとする母のこともわからない。
      いろいろなことがうまくできない。もどかしい。
      言葉にも行動にもならない。
      ただ素直に綴るのは日記の中でのみ。

      毒々しい、ねばっこい、すっきりしている。
      この独特な言い回しだったり、表現が絶妙。
      登場人物が理由ありきで感情的になる場面はなんだか珍しく感じた。

      大人になる過程の女はすごく難しい。
      生まれた時から女であることになんの疑問を持たない人がうらやましかった。
      自分のこれから変化を思うと無性にイライラした。

      すごいなぁ、と思った箇所を要約。
      緑子は昔ロボコンに乗せてもらったことがある。
      中に入って操縦する。
      中からは、母も、おばさんも見えるのにそとから緑子の様子は見えないみたい。
      「ロボコン」としか認識してない。でも緑子が入ってる。
      緑子の体はどんどん変わっていく。
      自分の内側に何かが入って勝手に操縦しているみたいに。
      それが、ゆううつでこわい。

      どうしてこんな感覚的なことを言葉に書き起こせるのか不思議。
      この人は日頃からあるもやもやとしたものを全部つかまえられるんだろうか。

      もう一遍は、「あなたたちの恋愛は瀕死」
      毎日、出会いがしらの性交を求めて綺麗に化粧をして町をあるく主人公。
      一度も成功したことはないけれど。
      ふと自分の姿を鏡でみた主人公は自分の醜さに驚く。
      ずっと見ていたティッシュ配りの男に声を掛ける。
      そうして瀕死になる。

      ・・・ひどいあらすじだ。


      スポンサーサイト

      0

        • 2013.11.17 Sunday
        • -
        • 12:57
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座