<< ぜつぼう | main | 明日の話はしない >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ぼんくら

    0
      評価:
      宮部 みゆき
      講談社
      ---
      (2000-04)

      日暮らしの一部前の小説。
      本当に上手くできているなぁと感心した。
      私は日暮らしを先に読んでしまったから、
      「なるほど、こういう始まりだったのか」と思う部分が多かった。
      日暮らしのほうできちんとフォローが入っていたので、どちらから読んでも面白いだろうと思った。

      臨時廻りとして町の様子をうかがい、何かあったら解決に手を貸す、井筒平四郎。
      彼の見回り先の一つである鉄瓶長屋ではおかしな事態が起きはじめていた。

      住人から思い信頼を置かれていた差配人、久兵衛の代わりに
      地主の縁者である佐吉という若者がやってくる。
      彼が差配人になった途端、店子が次々に鉄瓶長屋から去っていってしまった。

      平四郎は甥っ子の弓之助とともにそのつながりをたどっていく。
      時代が時代だけに、人情味があるけれど、
      今の時代でも起こりえそうな内容。
      一代にして大きな地位と財産を築き上げた湊屋総右衛門。
      そのお家騒動と、それに巻き込まれた町。

      佐吉も、久兵衛も日暮らしに出てくるメンバーなのだけど、
      こういう始まりをたどっていたのは少し意外だった。
      佐吉のこれまでは日暮らしにも描かれているのだけど、
      差配人時代よりも前のことが多かった。

      差配人としての佐吉は「できる」男だった。しかも優しい。
      本人はとにかく頑張ろうと彼のできることを正しいことをして
      それでも大きな意思によってなくなっていく長屋。
      久兵衛のことをうらんでも仕方ないと思ったけど思ったら久兵衛と佐吉は
      一度も顔を合わせていないんだ!ぼんくらでも日暮らしでも!
      湊屋総右衛門の懐刀であり、葵ともつながりがある久兵衛なら
      佐吉と親交が深くても不思議じゃないのに。

      構成は本当に見事というしかない。
      店子であった殺人事件がある、賭け事にはまり娘を売り飛ばそうとする父と健気な娘
      壷宗教とやらにはまってある日突然出奔した家族。
      佐吉の行動を見ながらも佐吉をよく思っていないお徳
      始まりは、どこだ。目的はなんだ。誰があやつっている?

      後半で死人が出て急にばたばたと展開が始まる。
      平四郎は岡っ引きの政五郎と知り合い、「黒豆」を使って情報を集めていく。
      現れだしたのは、湊屋の現状、おかみのおふじの異常さ

      謎は解決するけれど、長屋は無くなってしまう最後は切なかった。

      最後の「幽霊」という編で葵が出てくるけれど、
      正直あれはいらないと感じた。
      葵はああいうイメージじゃない。


      スポンサーサイト

      0

        • 2013.11.17 Sunday
        • -
        • 12:11
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座