<< 武士道シックスティーン | main | 狐火の家 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    あした咲く蕾

    0
      評価:
      朱川 湊人
      文藝春秋
      ¥ 1,600
      (2009-08)

      短編集。
      少しだけ、これくらいなら起こってもおかしくないかもというような不思議が起こる。
      その周りにいる人々をほんのり温める奇跡。
      どちらにしてもそれを受けるのは人間
      感じ取るのは、その人の心があるから。

      読んでいる間はさくさくと読みすすめられる。
      さっぱりしているし、情景の描写がとてもきれい。
      主人公たちが不思議に出会って優しく変わっていく様子もいい。
      だけど、なんとなく心には残りにくかった。
      別に奇跡なんて起こらなくても、これくらいならかわってもおかしくないんじゃないかと思ってしまう。
      「あした咲く蕾」
      命をわけあたえることができる不思議な力を持ったおばさんと久しぶりに再会し、
      彼女の優しさに惹かれ、心配する主人公。
      本当に好きな人と一緒になっては危険。切なくて温かい話。

      「雨つぶ通信」
      しょうがない父と離婚し、母に育てられていた弘美。
      母の頑張る姿を知っているけれど、新しい彼女の恋人をなかなか許すことができなかった。
      雨の降る日に耳を澄ますと哀しい心の声が聞こえるようになった。

      全部やろうかと思ったんだけど、面倒になったからあと一つだけ。

      「湯呑みの月」
      美しく、身体が弱いおばのことが大好きだった睦美。
      母はおばとは違いちゃきちゃきとしていてよく睦美のことを叱ったが、
      睦美は母の役割やそれが愛情から来ることだともよく理解していた。
      事故に遭った母の回復を願うためにおばはおまじないを教えてくれた。
      水の入った器に月をつかまえる。その水は甘く変わり、飲めば願いが叶う。

      病院から帰ってきた母は変わっていた。
      おばから離れるように言い、いつも険しい顔をしていた。

      おばの犯した罪、それを許せなかった母。

      このお母さんの気持ちはすごく切ない。
      病弱でちやほやされてきた妹をずっと見てきた。
      だけど、彼女自身が倒れた時に待っていたものは遠ざかる愛情、裏切り。
      お母さんがしたことは正しいとは言えないけれど、「どうして私のときは、どうしてあの子だけは」と思う気持ちはよくわかる。


      スポンサーサイト

      0

        • 2013.11.17 Sunday
        • -
        • 02:48
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        こんにちは。同じ本の感想記事を
        トラックバックさせていただきました。
        この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
        お気軽にどうぞ。
        • 藍色
        • 2010/07/13 1:29 PM
        トラックバックありがとうございます。
        藍色さんは本大好きなんですね。
        サイト見させてもらいましたが、感想の言葉がすごく優しいのが印象に残りました。

        トラックバックさせていただきました。
        • keyro
        • 2010/07/14 9:40 AM
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        あした咲く蕾 朱川湊人
        「赦されること」と「受け入れられること」 それがこの世の中で、一番うつくしいことだと思いませんか。 世界一、うつくしい物語。 どち...
        • 粋な提案
        • 2010/07/13 1:26 PM
        PR
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座