<< 私の男 | main | きみはポラリス >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    アクセス

    0
      評価:
      誉田 哲也
      新潮社
      ---
      (2004-01-16)

      ううう、またグロイの読んじゃった・・・。
      スプラッタっていうか、それ以上というか、
      ジャンルは間違いなくホラーだろう。

      可奈子は友人を失った。
      かけがえのない友達だった。たとえ、好きな人を諦めようとも、
      尚美を失うよりはましだった。
      そんな彼女が自殺したという噂が立っていた。

      全ての始まりは、2nbというサイトだった。
      そこに登録し、他の人間を紹介すると、なぜか携帯の料金が無料になる。
      高校生にとっては飛びつかない理由なんてない。

      その連鎖にいる人間たちが次々にいやな目にあっていく。
      可奈子のところには嫌がらせの電話が毎日かかってくる。
      可奈子には美しい従姉妹がいる。名前は雪乃。
      可奈子は雪乃を2nbに紹介する。

      彼女はその美貌を利用して小金を稼いでいた。
      ただ一人、寝たことがない男友達翔矢も美しい少年だった。
      そうして連鎖は続いていく。

      サイバーの世界、2nbのサーバーの中では人間の暗い欲望でいっぱいだった。
      人を殺したり、痛めつけたり、犯したり。
      全てはイメージと願う強さでそれを変える事ができる。
      デジタルの世界。

      可奈子と尚美はそこにいた。
      元の身体は2nbから入った別の悪質な人格が入り込んでいる。
      それを取り戻すために彼女たちは強くなる。

      うーん・・・。
      デジタルの世界だからこそ、人間の心理がはいる余地なんてないと思うんだけど。
      人間の心はデジタルにしたらスパコンくらいじゃないと計算できないでしょう。
      構成も、いまいち。
      あっさりするところとこってりするところが違うんじゃないの?と思ってしまう。
      ただただ、えぐい。グロイ。
      血の描写は見事だと思う。けど、けっこう読み飛ばしたかも・・・。


      スポンサーサイト

      0

        • 2013.11.17 Sunday
        • -
        • 04:43
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        こんにちわ。
        はじめて拝見させていただきました。

        「アクセス」、私も読みました。
        グロテスクな描写がとても多く、「この本選んで失敗したな…」と思いかけていました。

        まだ中学生、そんな私はあらすじを見ようともしないで、第一印象だけで本を買います。

        なので、今回も「失敗したか」と思っていました。

        ですが、どんなに残酷な世界が描かれていても、最後はいい話ですよね。
        本当の自分を取り戻すために精いっぱい力を出した可奈子や尚美に心を打たれました。

        このブログの著者様も、そこは同じように思ったかと思います。

        まあ、これも私の考えなのですが。

        勝手な考えをこんなところで書いてしまい申し訳ございません。
        ですが、私も一読者として言わせてもらいました。

        では、長文失礼いたしました。
                         nassy
        • nassy
        • 2010/04/18 7:10 PM
        こんにちは、はじめまして。
        スパム以外のまともコメントつくの初めてなんですよ。
        ありがとうございます。嬉しいです。

        グロいですよねー・・・。
        nassyさんは中学生なんですね。
        私、中学生の時にこんなの読んだら夜眠れなくなったと思います。

        最後は、正直私はあまり納得できなかったです。
        一所懸命あの世界から脱出したことは「すごかったね、よかったね」
        と思いましたけど、
        リアルの世界では殺されたままの人たちがいっぱいいるわけだし、
        雪乃も死んだままだし、雪乃に対する感情に可奈子は気づいてしまったわけだし・・・。
        私は人間の葛藤を読むのが好きなので、
        その後の皮肉なリアルまで描いて欲しかった。

        というのが私の考えでした。

        でも、感想ってそもそも勝手なものだし、全然気にしないでください。
        自分と違う感想を聞くのはとても面白いです。

        ではでは
        • keyro
        • 2010/04/26 3:54 PM
        ラストにもう少しインパクトが欲しかったです。
        トラックバックさせていただきました。
        • 藍色
        • 2011/01/30 1:33 AM
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        「アクセス」誉田哲也
        イケメン高校生の翔矢と雪乃、従姉妹の可奈子が謎のプロバイダに登録してから、次々と奇怪な事件が発生する。同級生の自殺、日本刀に取り憑かれる男、電源を切っても着信するケータイ、連続殺人、忍び寄る幽鬼...
        • 粋な提案
        • 2011/01/30 1:28 AM
        PR
        calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座