<< あかんべえ | main | 愛しの座敷わらし >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    正義のミカタ−I'm a loser−

    0

      評価:
      本多 孝好
      双葉社
      ¥ 1,575
      (2007-05)
      数年前に本多孝好さんの本を読んだ。
      二冊ほど読んだ。
      その頃、確かデビューしたてで、文庫の帯に「期待の大型新人デビュー!」みたいなことが書かれていた。
      買った。読んだ。
      ・・・期待はずれだった。もう読まないぞ、と思った。
      それから数年間手をつけなかった。

      で、すっごい久しぶりにこの人の本を読んでみた。
      たまたま目に留まったから読んでみた。
      ごめんなさい。まちがってました。また読みます。
      すっごい面白かったです。

      主人公亮太は、高校時代=暗黒時代だった。
      ひたすらいじめられ続けた。
      バイト代は搾取されるためにあり、身体は殴られるためにあった。
      でも、耐えて、さらに大学に行くために猛烈な努力をした。
      そして、合格した。世間ではバカ大学と認識されている大学だけど、
      とにかく、入った。
      そうしたらいじめていた奴の中心人物がいた。
      また殴られそうになった。が、そんな彼を救ったのがトモイチだった。
      それで彼は才能を見出され、彼にスカウトされ、
      「正義の味方研究部」に入ることとなった・・・。

      最初の方こそなんだそりゃ!ってつっこみながら楽しんで読んでいたけれど、
      だんだんと笑えなくなってきた。
      話してる言葉とかはふふっとするものがちりばめられているんだけど、
      内容がシビアになっていく。
      いや、でも感触は軽いんだ。でも、よくよく考えると重い。というかわが身を振り返る。

      いじめっことか、いじめられっことか
      正義とか、悪とか
      たしかに線引きがむずかしいよな。
      自分にとっての感覚が必ずしも他の人たちと同じであるとは限らない。
      法律は全ての人たちを守るわけではない。
      家族を救うために法を犯すことはそんなに悪いことか。

      こういう、悩ませる本はいかにも現代本だなぁと思った。
      個人的にはとても面白かった。掘り出し物だった。
      でも、これを面白いと思わせる世間がどうなんだろう、と感じた。
      あるある!っ手思ってしまうこと自体がどうなんだろう、と感じた。

      亮太が最後に取った行動はホントにカッコいい。
      苛められた先にあるものは人によって様々だけど、
      少なくともその人を支える好意ある人が周りに居ないとだめだと痛切に感じた。
      人間一人じゃ生きられない。




      スポンサーサイト

      0

        • 2013.11.17 Sunday
        • -
        • 15:17
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座