<< 催眠 | main | ふちなしのかがみ >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    乱暴と待機

    0
      評価:
      本谷 有希子
      メディアファクトリー
      ¥ 1,365
      (2008-02-27)

      お兄ちゃんこと山根と一緒に暮らす奈々瀬。
      奈々瀬はいつもお兄ちゃんの言うがまま。
      でも彼らの世界は完結していて、二人は幸せそうだ。

      奈々瀬はずっと待っている。
      くたびれた格好をして、化粧もせず、めがねをして
      山根の復讐を待ち続けている。

      本谷さんらしいなぁ!
      意味わかんなくて、やりたい放題で、でもがんじがらめになっている
      理解や共感しづらいキャラクターたち。
      最初から素直になればいいのにとなんとなく思うけれど、
      すぐ打ち消す。
      だってこのままのがおもしろいじゃん。
      彼ら二人の間に入ってきたのは、
      山根の仕事の後輩、番上とその彼女で奈々瀬の元同級生のあずさだった。
      あずさは奈々瀬のことを嫌っていて、
      二人の世界の不気味さも気づいていたので
      入り込むのはやめようと番上に忠告するが、
      番上はずかずかと入り込む。

      監視されている、奈々瀬。
      監視されるように仕向けた奈々瀬。
      度胸もなく根暗でプライドの高い山根は知らないふりをする。
      そして監視する。屋根裏から。

      あずさはすごくまともで、気の強い、それでいてやさしい普通の女の子だ。
      男を取られたら当然怒る。
      なにもできていない奈々瀬を嫌いになる
      馬鹿なことをひたすら待ち続けている奈々瀬も、
      彼女を縛り付けるために言葉を発している山根にもうんざりしている。
      普通だ。

      私もたぶん奈々瀬みたいな子が周りにいたら、すごく嫌いになると思う。
      でも彼女も必死で演じていて、必死で愛情を求めてる。
      報われないけれど。

      ばかだなぁ。ほんと。
      でもいとしい。


      スポンサーサイト

      0

        • 2013.11.17 Sunday
        • -
        • 10:58
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座