<< ヤッさん | main | 千里眼 背徳のシンデレラ 上・下 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    純情エレジー

    0
      評価:
      豊島 ミホ
      新潮社
      ¥ 1,365
      (2009-03)

      切なくて、エロチック。
      リアルだけど、きれい。

      短編集。

      豊島ミホさんの本、すごく久々。
      以前読んだ作品よりも、大人の雰囲気がする。

      一番好きなのは最初の「十七歳スイッチ」かな。
      青春真っ只中、十七歳の磐田。
      コーラ奢ればやらせてくれると噂の同級生、樋口。
      真面目になんてかっこわるい、でも、ふざけてるのもかっこわるい。
      飲み込まれたくない、でも感覚を共有すると、負ける。
      磐田はかわいい。

      「あなたを沈める海」と「避行」は同級生で恋人だった遥と照の
      それぞれから見た話。
      感覚的にはすごくすきなのだけど、
      ぼんやりもやがかかったような感じがした。
      ほかの編でもそういう印象を受けたものがいくつかあった。

      雰囲気をうまく書くのは難しいし、そういう小説はすきなのだけど、
      豊島さんの小説で言えばどこかにリアルさがほしい。

      でも全体的にはすごく好き。


      スポンサーサイト

      0

        • 2013.11.17 Sunday
        • -
        • 16:51
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座