<< デパートへ行こう! | main | 龍神の雨 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ウツボカズラの夢

    0
      評価:
      乃南 アサ
      双葉社
      ¥ 1,785
      (2008-03-19)

      「ウツボカズラ」ってきいたことあるんだけどなんだっけ?
      と、これを書く前に検索してみた。ちなみに作中には一度も出てこない。
      そしたら納得した。ぞぞっとした。

      ウツボカズラは筒のような形をした食虫植物。
      鮮やかな花もない、自分で動く足もない。
      ただ、獲物が中に入ってくるのをじっと待つ。
      そしてそれらを吸収して、自分自身の血肉にする。

      長野県から親戚の家を頼って東京に出てきた斉藤未芙由。
      母が死んで、父はすぐ再婚した。
      実の弟はすぐに新しい母に馴染み始めたが、
      未芙由は父のやり方が気に入らなかった。

      訪ねた鹿島田家は、豪邸。
      母のいとこの鹿島田尚子、その旦那さんの雄太郎、大学生の息子隆平、高校生の娘美緒、
      そして階下には雄太郎の両親が同居している。
      彼女が鹿島田家にきて、ずーっとずーっと眠り続けた
      その間に彼女はウツボカズラとして新しく生まれ変わったのだろうな。

      破綻寸前、みなが好き勝手出歩いてなかなか揃わない家族。
      未芙由は家政婦のように家を守り、
      一人一人と関係を結んでいく。

      彼女は何も悪くない。
      悪意を持って動いたのは親子と寝たくらいのことじゃないかな。
      甲斐甲斐しく働いて、話を聞いて
      彼女の居場所を踏み固めていっただけ。
      それなのに、なぜか背筋が寒くなる。
      恐ろしくなる。

      美人でもない彼女に近くにいる男は溺れる。
      ずっと家にいるから秘密を握られる。
      でもその秘密は利用されないままで
      他の人間の自分の意思で家を出て行く。

      すべては彼女の思い通りになった。

      最後の結婚式のシーンが好き。
      あんなに殺伐としていてもすっきりして気持ちがよかった。


      スポンサーサイト

      0

        • 2013.11.17 Sunday
        • -
        • 13:55
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << October 2020 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座