<< これでよろしくて? | main | さまよう刃 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    まほろ駅前番外地

    0
      評価:
      三浦 しをん
      文藝春秋
      ---
      (2009-10)

      「まほろ駅前多田便利軒」のその後。番外編。

      「まほろ駅前多田便利軒」は呼んだけど、感想文書いてない。
      なぜなら、持ってるから。
      持ってる本は油断して感想文かかない。おかげでどんどん内容忘れてしまうんだけど
      いざとなったら読み返せばいいか!と思ってしまう。

      いろいろと理由があり、地元に帰って便利屋を始めた多田啓介。
      そこにバイト兼居候として高校の同級生、行天春彦が転がり込んできた。
      行動の読みにくいおかしな行天とわいわいやりながら
      多田はだんだんと元の元気を取り戻していく。

      「まほろ駅前多田便利軒」で関わった人間たちがまた出てくる。
      それとは別に、多田に新しい恋の予感も芽生える。
      私はここに住んでいます。
      モデルにした、とかそんなレベルの話じゃない。
      そのまんま。町並みが描かれている。
      「まほろ駅前多田便利軒」の方が町の風景などがよりリアルに描かれていて
      もうすぐ映画公開されるみたいだから見てみたい。
      ここにあの俳優が来たんだ!って違和感を感じたい(笑

      すんでいるからよくわかるのかもしれないけど、
      いろんなことがとてもリアル。
      あのあたりにちょっと悪い事務所あってもおかしくなさそう、とか
      平和な親子連れや老夫婦もよくいるよなぁ、とか
      新しいファッションビルと古い商店街が同居した奇妙な町だよなぁ、とか
      改めていろいろと感じる。

      便利屋は普通の家庭の裏を見てしまうことがどうしても多くなる。
      遺品の整理、やくざが関わった案件、ナチュラル志向に取り付かれた幼い子のいる家庭。

      多田はいろいろと吹っ切れ始めている。
      行天や、仕事を通じて出会った優しい人々、
      もともとの多田の性格が作用しているのだと思う。

      行天は飄々としているけれど、簡単には触れられないような深い闇を持っている。
      まだ、それは明らかになっていないけれど、
      今後がありそうな終わり方が気になった。
      続きがあればぜひ読みたい。



      スポンサーサイト

      0

        • 2013.11.17 Sunday
        • -
        • 15:07
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        前作がすごく好きだったので、即読破。
        主人公を含め前作登場した人物の短編集になっているのが面白かったです。
        トラックバックさせていただきました。
        トラックバックありがとうございます。

        私にとっては前作、今作共に思い入れのある作品なので、とても印象に残っています。
        描写は本当にリアルです。
        住んでる場所が舞台の小説を読むのは初めてで面白い経験でした。
        • keyro
        • 2011/04/06 11:54 PM
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        「まほろ駅前番外地」三浦しをん
        第135回直木賞受賞作『まほろ駅前多田便利軒』での愉快な奴らが帰ってきた。 多田・行天の物語とともに、星、曽根田のばあちゃん、 由良、岡老人の細君が主人公となるスピンアウトストーリーを収録。 ...
        • 粋な提案
        • 2011/04/02 2:39 AM
        PR
        calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << June 2020 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座