<< 岸辺の旅 | main | ゴールデンスランバー >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    平成大家族

    0
      評価:
      中島 京子
      集英社
      ¥ 1,680
      (2008-02-05)

      ああ、なんか共感する。
      それぞれの思惑はある特定の人物に筒抜けになっていたり、
      家族の中でもこの人とこの人のつながりは強い、とか
      なんとなく苦手意識がある人間、とか
      思春期の戦争、とか
      知らぬは親父ばかりなりみたいなところとか。

      最後まで面白く読めた。
      やっぱり中島さんの本は面白いなぁ。

      元歯医者の緋田龍太郎。
      「勝手に定年退職」後、妻の春子ともに悠々自適の生活を送っていた
      そして送るはずだった、が、

      まず長女の逸子が夫、柳井聡介の事業失敗を機に
      息子、さとると夫を引き連れて帰ってきた。

      そして、次女も離婚して戻ってくることになった。

      ひきこもりの長男はそのまま家に居続ける。


      もともと姑のタケが住むために、敷地内には二軒の家が建っている。
      タケを緋田夫婦の一階の部屋に移動してもらい、
      逸子家族にもうひとつの家を提供した。
      が、思春期まっさかりのさとるにはさまざまな状況に納得がいかず
      発狂したようになって物置に立てこもった。

      夫婦の寝室は二階に移したが、そこには龍太郎にとっての「お荷物」末っ子長男の克郎の部屋もある。

      そんな折、次女の友恵までもが帰ってくることになってしまった。
      夫は新聞記者で、彼女自身はフリーのライター。
      夫の沖縄転勤からしばらくして「決定的なこと」がおき、離婚に至り
      なぜか子供を宿した腹で緋田家に戻ってくる。
      そして友恵は二階の部屋に収まった。

      龍太郎は夜中に響く、克郎のパソコンの音に耐えられなかった。
      怒鳴った結果、克郎はさとると部屋の交換をすることになった。

      それぞれの視点で描かれる短編。
      結局はひとつの家族の話のはずなのに、どうも人物が違うと違うストーリーに見えてしまう。

      「いじめ」られないこと、不用意に目立たないことを目標に新しい学校で努力するさとる
      しかし、彼に話しかけてくるのはクラスからはじかれ気味の人物ばかり。
      最初は避けていた、けど、何か違うと思い始めた。

      逸子は息子の心配をし、夫のこれからを悩み、友恵の態度にいらいらしながらとりあえずパートをする。

      友恵の離婚の詳細は誰も知らない。
      不妊治療に非協力だった夫との距離が徐々にはなれ、
      赴任先の夫は女と住んでいて、これから売り出し中の芸人と捨て鉢な気持ちで関係を持ったら子供ができたこと。
      奇抜な格好をして、ちゃらちゃらした態度の男は意外にきちんとしていて
      友恵の後を追ってか東京までやってくる。

      長い年月をかけて外から自分を隔離した克郎は
      そのころ「動き出そうと」していた。
      タケのヘルパーとしてやってくるカヤノに恋をする。
      龍太郎は知らない、素直で優しい思いやりのある克郎にカヤノも惹かれていく。

      帰ってきた子供たちを受け入れるも強いストレスを感じる春子。
      龍太郎の囲碁相手、川島先生に偶然街中で会い、愚痴を吐き出す。

      聡介は新しい職場を開拓し、のめりこんでいく。

      そして、いっせいに彼らは旅立っていく。

      知らぬは親父ばかりなり。
      って、知らないで大丈夫なんだろうか?春子も行っちゃうよ?


      スポンサーサイト

      0

        • 2013.11.17 Sunday
        • -
        • 05:14
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座