<< リテイク・シックスティーン | main | 世界クッキー >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ヘヴン

    0
      評価:
      川上 未映子
      講談社
      ¥ 1,470
      (2009-09-02)

      いい話だと思うというのは、いい構成だ、という意味で。
      で、純粋にいい最後だと思った。

      でも、課程があまりにも痛々しい。苦しい。
      それさえも超越して普通の人間の感性なんだろうか?って疑ってしまうくらい。

      今まで読んだ川上未映子さんの本は唄うような文体であるものばかりだったけど、
      これは違う。きっちりはっきりした文章。
      主人公を少年に据えたからかもしれない。
      コジマが主人公だったら、きっとあの唄うような文体が似合う。

      斜視でロンパリと呼ばれる少年。
      学校では二ノ宮や百瀬からいじめを受けている。
      かなり、キツイいじめ。
      そんな彼は隠されるように筆箱に入っていた手紙を見つける。
      「わたしたちは仲間です」と書かれていた。
      何度か手紙を受け取り、会うことになった。
      差出人は同じクラスのコジマという女子だった。

      彼女も女子たちからいじめを受けていた。
      学校へいっていじめにあうのはつらい。
      でも、コジマの手紙は彼にとって唯一の楽しみとなって彼を支えた。
      同時にコジマがいじめられているのを見るのが辛くなった。

      学校外で時々会って話をする。
      ほとんどはいじめとは関係の無い、でも彼らの根源とも言えるようなないしょの話。
      コジマは貧乏のため母に見限られた父と繋がっているしるしとして
      自ら汚さを貫いていた。

      いじめは堆積する。
      平気なふりをして毎日学校へ行って
      ピリピリした彼らの内面の変化には気づかずいじめる側はいじめを続ける。
      消耗して切羽詰まる。
      コジマとのやりとりはそんな日常からはビックリするほど遠くて
      幸せな雰囲気で、快活で、明るい。

      少年自身も実の母は亡くなり、
      実の父と再婚した現在の母との不仲で
      母とばかり暮らすようになっていたという複雑な家庭。
      でも複雑かどうかはあまり問題でない。
      そこにいて、不快か、落ち着けるかどうか。
      少年と母とのやりとりは落ち着いていてやりとりが幸せな雰囲気に包まれてる。

      コジマは何に執着したんだろう。
      わからない。
      しるしを持った人間としてだけ少年を選んだの?
      いじめは例え斜視が治ったとしても、コジマがきれいになっても
      周りの彼らに対する目が変わらなければ、終わらない。

      美しいもの、彼女が愛する「ヘヴン」
      偏りすぎているように感じる彼女の思う強さ
      実現するために変わっていく彼女。

      百瀬は冷酷で冷静な人間。
      彼にいじめをやめてくれと頼んだ少年に対して放った言葉は
      正論だけど、強者の一方的な理論に思える。でも、ひどく正しい。だから痛い。
      もう最初から最後まで痛いよ。


      ただひとつ、少年が最後に見た風景こそがヘヴンなんだろう。
      彼は弱いけど、優しい。だからヘヴンを見れてそれに恩恵を感じたんじゃないか
      そう願う。


      スポンサーサイト

      0

        • 2013.11.17 Sunday
        • -
        • 11:03
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座