<< リレキショ | main | 晩夏のプレイボール >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    贖罪

    0
      「告白」は読んだ。
      単行本を買ったから感想文は書いていないけど。

      この人の感情の変移は本当に独特
      ひどい皮肉
      相手のことを思いつつも、実はみな自分のことばかり考えている
      きちんと自分が可哀想だとわかっている
      哀れんでいる
      だから、攻撃対象が他者になる。

      「空気がきれいな場所」
      それしか自慢できないような田舎町。
      そこに、足立製作所の大きな工場ができ
      環境は少しずつ変わっていく。

      当時小学生だった紗英、真紀、由佳、晶子。
      そして、都会からやってきた足立製作所社員の娘、エミリ
      校庭で五人で仲良くバレーボールをしていた夕方
      見知らぬ作業服の男が彼女らに声をかける
      作業を手伝って欲しいとエミリを連れていき
      しばらくして四人の少女たちがプールの更衣室で見つけたのは
      エミリの死体になった姿だった。


      「わたしはあんたたちを絶対に許さない。時効までに犯人を見つけなさい。
      それができないなら、わたしが納得できるような償いをしなさい。」
      これはキツすぎ。

      贖罪ってなんなんだろう
      それぞれが必死に考えても答えは出るはずがない
      許してもらえない相手に許してもらう方法
      明確な方法を教えてもらえなければ
      ねじまがった方向に進んでしまう。

      大人になり、今度は自分が殺されてしまうことを恐れて
      女になり損ねるまで自らを戒めた紗英

      自分の存在意義を失い、臆病者である自分を自覚し、
      勇気を持って告白すること、いざというときにもう逃げないことを課した真紀

      身の丈を知らずにエミリと仲良くなったから
      くまの分際で幸せを求めたから他人が不幸になるんだと思い込んだ晶子

      自分が常に加害者という名の被害者にされて
      日陰を歩いてきた強い自覚を持つ由佳

      そして、自分のしでかした愚かな間違いに気づきながらも
      恐ろしい連鎖を止められなかった、
      そもそもの原因をつくりだしてしまった、
      そのために最大の幸せを失った麻子。

      完璧なミステリだと思う。
      何がって、最後の方までミステリであることがわからないところ。
      誰もが等しく加害者であり、被害者であるのに
      その負荷がほんの少し大きくなって連鎖となった。
      偶然が重なる前に必然が生じている
      心理描写はリアルなのだけど、あまりにも普通なら自分が抱くであろう感情と
      あまりにかけ離れている。
      あと、文体がすっきりして滑稽さを感じるほど
      だからなのか、そんなにずーんとした気分にはならない。
      うわーすごいわ。っていうのが一番の感想。


      スポンサーサイト

      0

        • 2013.11.17 Sunday
        • -
        • 14:30
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << December 2019 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座