<< つやのよる | main | 春期限定いちごタルト事件 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    僕は長い昼と長い夜を過ごす

    0
      50時間連続で起き続け、
      20時間寝続ける体の男、森田明二。

      その特性のおかげでなかなかまともな仕事は難しかったが、
      バンさんに拾われてゲームプランナーとして仕事をしている。
      プラス、素人レベルの監視アルバイト。

      しっかり者で警察官と結婚した妹
      昔父がやっていた会社を受け継いで働いている兄。
      母は昔、ふらっといなくなった。
      父の暴力が激しく、それでいいと兄弟みんなが思っていた。
      その父は、誰かに殺されて、死んだ。

      いつものように監視対象を見張っていたら、
      突然その男は死んでしまった。
      どさくさに紛れて持ってきてしまったスーツケースには大金。
      家に帰ってそれに気づいた森田の後には
      ナタネと名乗る不思議な男がいた。

      うん、おもしろかった。
      ミステリといえばミステリだけど
      ひょうひょうとした文章自体を楽しんで読んだ。
      小路さんらしく、人間味溢れ、出来過ぎじゃない?って思えるストーリー

      大金は、森田が受け取ればいい、とナタネさんは言う。
      森田を守る、救うためにナタネさんはやってきた、という。
      不思議に思いながらも納得し、
      急に連絡が入った実家、札幌へと向かう。

      現金を奪われ、取り返そうとする側
      それをまんまとせしめようとする側
      そんな彼らから逃れるために作られた森田のチーム。

      もう一つの謎、彼の実家の真実。
      逆にそれさえもうまく利用するナタネさんの頭の良さ。

      まあ、やっぱりうまくいき過ぎでしょとは思うんだけど
      これはこれでいい!と割りきれてしまう物語。

      最後だけはちょっと納得行かないなー。
      ミッションがきっちり予定通りこなされればもっと面白かったのに、と思った。


      スポンサーサイト

      0

        • 2013.11.17 Sunday
        • -
        • 21:07
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座