<< ぬるい毒 | main | 月と蟹 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ジェネラル・ルージュの凱旋

    0
      時系列的には、「チーム・バチスタの栄光」の直後の物語のはず・・・
      なのに、まさかの読み残し!

      最新に近いものばかり読んでいて、
      久しぶりに初期の方の作品を読むと、非常に新鮮。
      医療の現状は相変わらず書かれているけれど
      それも素人に比較的わかりやすい、人間模様をメインにした
      しっかりと作られた物語。

      愚痴外来と名の通る田口の院内ポストに投げ込まれた告発文
      「救命救急センターの速水部長は、医療代理店メディカル・アソシエイツと癒着している。
      VM社の心臓カテーテルの使用頻度を調べてみろ。ICUの花房師長は共犯だ」


      老獪狸高階病院長からリスクマネジメント委員会と似て異なるエシックス・コミティに報告するよう依頼された田口。
      いつものごとくババをひかされその件に深く関わることになった。
      告発文にあった速水は大学の同期で仲がよかった。

      藤原さんの力をかり、院内の情報をさぐり、
      速水本人からも話を聞く。
      リベートをとったことをはっきりと認める速水。
      ほぼ確実に採算が取れないICUの赤字を埋めるため。

      十年以上前に起こった大事故の差配でつけられたジェネラル・ルージュという速水の異名。

      尻ぬぐいをさせられながらも圧倒的な彼の技量で
      彼の存在を支えている、医師、看護師たち。

      倫理委員会を論破し、リスクマネジメント委員会でも速水の思い通りにことは進み
      でもオーラスで田口にもっていかれる勝負弱さ。

      後から読み返すと、なんてたくさんの伏線が!って思うのだけど、
      覚えきれないし、普通に物語としてとても面白かった。


      スポンサーサイト

      0

        • 2013.11.17 Sunday
        • -
        • 21:04
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座