<< 異国のおじさんを伴う | main | 万能鑑定士Qの事件簿III >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ワーカーズ・ダイジェスト

    0
      懸命に働く男と女。
      偶然、あるいは一度きりであってもおかしくない出会い。
      同じ名字で同じ誕生日同じ身長の二人が
      ばらばらに真面目に送る生活。

      デザイン事務所につとめ、個人的にライターのような仕事をもっている奈加子。
      長年つきあった恋人とわかれ、
      すっきりしつつもどこか寂しい。
      会社ではある女性からなんとなく冷たい態度を取られている気がする。

      工務店の東京本社に勤めていた重信。
      大阪の人間が少なくなった影響で、生まれ育った大阪の支社に行く事に。
      マンションの現場監督となったが、嫌がらせと思える苦情電話が何度もかかってくる。

      人となりがわかるような小さなエピソードが満載で、
      ああ、あるある、こういうの意外に辛いんだよねって思いながら
      でもどこか淡々としていてやっぱり人それぞれちがうよなあって
      改めて思うような小説。

      なかなか再会しない彼らにやきもきしながら読んだ。


      スポンサーサイト

      0

        • 2013.11.17 Sunday
        • -
        • 11:58
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座