<< 狂い咲き正宗 刀剣商ちょうじ屋光三郎 | main | あなたの獣 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    温室デイズ

    0
      評価:
      瀬尾 まいこ
      角川書店
      ¥ 1,365
      (2006-07)

      超久々瀬尾さんの本。
      この人も一気に人気が出てしまって
      なかなか借りられない作者さんの一人。
      あと、比較的書くスピードが遅いのかな?
      新作をあまり見ない気がする。

      もともと児童小説出身の人だから、そっち方面で書いているのかもしれない。
      ある程度のものまでは選り好みせず読むけれど、
      さすがに小学生向きみたいな漢字ほとんどないような本は読むのが辛い。

      主人公みちるの小学生、中学生時代の学校生活の様子をメインに綴られる。
      テーマはいじめ。
      「いじめはよくないことです」
      というのは、きっとみんなわかってる。
      いじめている最中にいる人たちに言ってもそうですよね
      なんて答えると思う。人によってはにやにやしながら、だけど。
      いじめ撲滅なんていうけど、無理だよね。
      そういう大人たちの生きてきた世界はどうだった?
      自分たちの若い頃にもきちんとあったはず。
      それがその頃にはそういう名前が付いていなかっただけで
      今よりももっと偏見に満ちていた。

      「だめです」っていうのは簡単だけど
      わかっているけどやめられないからこそ陰湿になるよね。
      子供は大人が思っている以上に賢い。
      いじめって大体がリーダー格の人物の雰囲気によって決まると思う。
      そんでもってリーダー格になるような子は、誰にばれたらやばいかちゃあんとわかってる。

      なんか、そういうことをいろいろと思い出した。
      私も昔、いじめられたし、おそらくいじめていた。

      みちるの小学生時代は、いじめる側だった。
      いじめていたのは、優子という女の子。
      凛とした雰囲気で周りの女の子の反感を買っていた。
      みちるは自発的にいじめることはなかったけれど、
      リーダー的な存在だったため、結果的にそちらに回る。
      優子は途中で別の小学校に転校したが、中学でまた一緒になり、今度はきちんとみちると友達として付き合うようになる。
      そして、みちるがいじめられる側に回る。

      みちるから見たら優子が、
      優子からみたらみちるが
      強く見えていたんだろう。
      悪い子たちがたくさんいる中で「正しいこと」は必ずしもただしくはなくて
      そういう経過を経ていじめられるようになっても
      みちるは欠かさず学校に通う。
      逆にいじめられていない優子が「別室登校」になり、長期休暇をきっかけに不登校になる。

      一度目は、意外と耐えられるんだよね。
      二度はきつい。三度目は耐えられない。

      瀬尾さんはどうしてこんなに子供の心に近い感情をわかるんだろう。
      大人になった私は、その時の自分の感情を少しずつ忘れてきている。
      そうしてきっと今度は子供に「もう少しがんばりなよ」なんてとんちんかんなこと言ってしまうんだろう。
      子供の頃は「大人は全然わかってくれない」と思っていたが、
      今度は子供のことが全然わからなくなってくるんだろう。
      どうして。自分も経てきているのに。

      みちるのように優子のように、強くて、人に寄り添う心をきちんと持った人間になりたい。
      大人とか子供とかじゃなくて。


      スポンサーサイト

      0

        • 2013.11.17 Sunday
        • -
        • 10:23
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座