スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.11.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    荒野

    0
      評価:
      桜庭 一樹
      文藝春秋
      ¥ 1,764
      (2008-05-28)

      久々桜庭一樹。
      図書館ではなかなかお目にかかれない彼女の本なのです。

      このタイトル、「あれの」って読むのかと思ってた。
      読み始めてからも全く疑わなかった。
      「荒野」っていうのは、主人公の女の子の名前。
      で、友人がその名前を呼ぶときに、「荒野ぁ」っていうところがあって、
      え?「ぁ」ってなに?「ぉ」じゃないの?って思って気づいた。
      なんか、「あれの」の方がかっこよくない?
      でもね、よくよく見てみたら一ページ目にわざわざルビふって「こうや」って書いてあった。

      思い込みって恐ろしいね。


      続きを読む >>


      PR
      calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recent trackback
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM
      JUGEMのブログカスタマイズ講座